【高速道路】バイクでの二人乗りの条件をわかりやすく【いつから?】

バイク 二人乗り運転免許コラム
この記事は約3分で読めます。

二輪免許を取ったので、早く二人乗りしてみたいなぁ。

後ろに乗せるのは彼女?奥さん?それとも仲の良い友人でしょうか?親しい人と同じ景色を見て同じスピードで走るって楽しい。

また後ろに乗った人は、たとえバイクに乗ったことのない、二輪免許を持っていない人だったとしてもバイクの楽しさを感じることができるかもしれませんね。

ただ楽しいことばかりではない、バイクの二人乗り。一人で乗るのと比べると、運転の難易度がグッと上がります。

また後ろに自分以外の命を乗せているということもあり、初心運転者にはなかなか難しいことでしょう。

法令でもバイクの2人乗りに関しては規制がいくつか掛けられていますので、ここでチェックしてみましょう。

二輪での二人乗りの法令条件まとめ

排気量の制限

2人乗りができるバイクは50ccを超える(50ccは含まれません)ものからです。

いわゆる原付免許で運転できるバイクはNGということですね。ヤンキー漫画等ではよく乗ってますけどダメですよ。

少なくとも普通二輪(小型含む)の運転免許以上でしか、二人乗りはできないということに注意しておきましょう。

免許の保有条件

二輪免許を取得してから1年以上経過していないと2人乗りはできません。

公安委員会では免許取得後1年間は初心運転者期間と考えているため、初心運転者の段階では後ろに命を預けるな、ということでしょうか。

これは大型二輪、普通二輪のどちらでも一緒で、もし仮に普通二輪を先に取得してすぐに大型二輪を取った場合でも、その通算の期間が1年間に満たされているかどうかが判断基準となります。

同じように下記の記事のように普通免許からいきなり大型自動二輪の免許を取得したとしても、必ず1年は二人乗りが出来ないことになっています。ご注意ください。

高速道路での二人乗り条件

よし免許取って1年経ったから2人乗りで遠出だ!キャンプだ!BBQだ!

ちょっと待ってください。高速道路(自動車優先道路)に乗ろうとしていませんか?

実は二輪免許を持って1年経過したとしても、高速道路で二人乗りするのはまだNGです。高速道路(自動車優先道路)にはもっと厳しい条件があります。

高速道路での2人乗りの条件

□ 二輪免許を取得してから3年以上経過かつ満20歳以上

二輪免許は16歳から取得できるので免許を取得後3年経ったからといって、20歳を超えていない場合もあるので要注意ですね。

また高速道路での2人乗りは危険を伴うという事も熟知しておきましょう。

平成17年4月1日の法改正で高速道路の2人乗りは解禁されましたが、それまでは全面禁止でした。

二輪の二人乗りの条件についてのまとめ

どうでしたか?バイクでの2人乗りの条件がなんとなく理解できましたか。

たとえ上記の条件を満たしたとしても、バイクを2人乗りする時にはいつも以上に注意しましょう。

また1年、3年経過したとしてもあまりバイクに乗っていない、という人はある意味初心者です。運転の経験や自信もないのに後ろに人を乗せるのはやめましょう。

運転免許なんでもQ&A管理人

マナーを守って楽しいバイク生活を楽しみましょう!

コメント