MENU

運転免許それぞれ種類別の最短卒業日数まとめてみた【自動車学校】

2020 5/03
運転免許それぞれ種類別の最短卒業日数まとめてみた【自動車学校】

運転免許を取るために自動車学校にこれから通う予定の人、今現在通っている人、それぞれいろんな事情はあるとは思います。でもやっぱり

できるのなら早めに免許を取得したい!

という思いはあると思います。

しかし実は法律上、技能教習(運転)は1日に受けることのできる上限が決まっています。

逆にいうとその上限数ギリギリまで技能教習を受けることで、最短での自動車学校の卒業が可能ということになりますね。

この記事では、免許別にその最短日数を計算しています。ぜひ参考にしてみてください。

目次

運転免許を取るために自動車学校で受けられる最短日数とは

自動車学校で一日に受けることのできる技能(運転)時限数には上限があります。具体的には

  • 一段階:1日2時限まで
  • 二段階:1日3時限まで(3時限連続の教習は不可)

となっています。ではそれを踏まえて普通免許と普通免許(AT限定)の場合の最短日数をみてみましょう。

免許なし→普通免許(MT)の場合

  • 第一段階:技能15時限、学科10時限
  • 第二段階:技能19時限、学科16時限

が規定の時限数となります。学科は一日に何時限でも受講可能なため技能教習を起点で考えます。

1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 8日目
2時限 4時限 6時限 8時限 10時限 12時限 14時限 15時限+検定
9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目 15日目
3時限 6時限 9時限 12時限 15時限 18時限 19時限+検定

となり、普通免許(MT)コースで自動車学校に通う最短日数は15日となります。

免許なし→普通免許(AT限定)の場合

  • 第一段階:技能12時限、学科10時限
  • 第二段階:技能19時限、学科16時限

となります。同じように考えると、

1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 8日目
2時限 4時限 6時限 8時限 10時限 12時限+検定 3時限 6時限
9日目 10日目 11日目 12日目 13日目
9時限 12時限 15時限 18時限 19時限+検定

となり、普通免許(AT限定)の自動車学校に通う最短日数は13日となります。

ではそれ以外の運転免許についてもみていきましょう。

運転免許なんでもQ&A管理人
 

実際には自動車学校や都道府県によってはやり方や規則が異なる場合があるため、あくまで目安と思ってくださいね。

最近の法改正で小型二輪(AT)コースのみ1日4時限の技能教習が認められています。(ここでは割愛します)

運転免許別のコース最短日数まとめ

普通免許(MT)

所持免許 技能の規定時限 最短日数
なし・原付のみ 34時限 15日
普通自動二輪 32時限 14日

普通免許(AT限定)

所持免許 技能の規定時限 最短日数
なし・原付のみ 31時限 13日
普通自動二輪 29時限 12日

準中型免許

所持免許 技能の規定時限 最短日数
なし・原付のみ 41時限 17日
普通免許 13時限 6日
準中型(5t限定) 4時限 2日

中型免許

所持免許 技能の規定時限 最短日数
普通免許 15時限 17日
準中型(5t限定) 11時限 6日
準中型 9時限 5日
中型(8t限定) 5時限 3日

大型免許

所持免許 技能の規定時限 最短日数
普通免許 30時限 13日
準中型(5t限定) 26時限 11日
準中型 23時限 10日
中型(8t限定) 20時限 9日
中型 14時限 7日

普通二輪免許

普通二輪 最短日数

所持免許 技能の規定時限 最短日数
なし・原付のみ 19時限 8日
普通免許 17時限 8日

大型二輪免許

所持免許 技能の規定時限 最短日数
普通免許 31時限 13日
普通二輪 12時限 5日

大型特殊免許

所持免許 技能の規定時限 最短日数
普通免許 6時限 3日

けん引免許

所持免許 技能の規定時限 最短日数
普通免許 12時限 5日

「合宿免許」は最短日数でスケジュール組みが基本?!

上記で示した日数はあくまで目安となり、県や自動車学校によって異なる部分もありますので、あくまで参考程度とされてください。

しかし、合宿免許ではこれと同じもしくは近い日数でのスケジュールが用意されているところが多いです。(合宿をする方も宿泊日数が少ないほうがいいですからね)

合宿免許は大前提として泊まり込みとなりますが、どの運転免許についても意外と早く取得できることに驚かれたのではないでしょうか?

学生さんの長期休みや、今現在で求職中の方などはすぐに役に立つ免許が手に入るということですね。

また上記はあくまで最短目安となります。補習が出たり、試験に落ちたりすれば卒業日数は延びていくので注意。

人気記事 合宿免許の申し込みはこの手順でやれば絶対失敗しない【流れを解説】

コメント

コメントする

目次
閉じる