安く運転免許が取りたいなら。自動車学校が空いている時期はいつになる?

自動車学校は空いている時期と混雑している時期がはっきりしています。空いている時期に自動車学校に通うことで、

  • 格安で運転免許を取得できる
  • 最短で運転免許を取得できる

などのメリットがありますので、今から自動車学校に通うことを考えている人は「空いている時期に自動車学校に入る」ことをおススメします。

目次

自動車学校の年間の混雑状況

4月 空いている
5月 空いている
6月 空いている
7月 空いている
8月 混雑
9月 上旬は混雑
10月 空いている
11月 空いている
12月 空いている
1月 空いている
2月 混雑
3月 混雑

自動車学校は上記の表の通り、8月と2月3月に非常に混雑します。その原因はズバリ、高校生と学生の免許取得のタイミングだからです。

8月の混雑理由
夏休みを迎えた学生たちが、自動車学校に多く通います。夏休みは1か月~2ヶ月の学生が多く、その期間中に一気に取得したいという人たちばかりのため、混雑します。
2、3月の混雑理由
就職や進学の決まった高校生たちが、自動車学校に多く通います。就職や進学の前に普通免許を取りたいという希望者ばかりのため、非常に混雑します。

高校生や学生はその時期、そのタイミングでしか自動車学校に通えません。それに加えて、一般の社会人の人たちも

8月だから自動車学校に通うのは遅らせよう!

とはあまり考えません。ですので、この混雑時期は

いつもの教習生+高校生or学生

が自動車学校で免許を取るようになります。そのため、非常に混雑しやすい時期になるのです。

「空いている時期」に入校することで、格安で早く取れる!

多くの自動車学校はこう考えています。

なんとか空いている時期に教習生を集めたいなぁ・・。

お客さん(教習生)が溢れかえる混雑時期に、わざわざキャンペーン等を行って教習料金を安くする理由はあまりありません。逆にお客さんが来ない「空いている時期」になんとか集客したいのは当然ですね。

つまり・・・

空いている時期が非常におトクになりやすいということになります。参考に全国の合宿制の自動車学校の取り扱いがある免許合宿ライブのサイトを見てみましょう。

合宿免許 料金表 価格の差

※免許合宿ライブ かんおんじ自動車学校の料金表(H31年度)を参考

どうでしょうか。上記の料金はあくまで一例ですが、他の合宿免許でも同じような価格差があるのが普通です。免許を取る時期によって10万円以上の差が出てくることも珍しくない、ということですね。

また空いている時期のメリットは、通学制の自動車学校でも同じようにあります。それは、安く、早く免許を取得できるということです。

正直な話、価格に関しては合宿免許と比べると時期による差はそこまでない場合が多いです。しかし、空いている時期は当然教習が進みやすく、早く免許を取得しやすくなります。

逆に8月や2月3月などでは、学生優先になり教習が全く進まなくなることも珍しくありません。

「合宿」「通学」に関わらず、空いている時期に自動車学校に入るメリットは十分にあるといえます。

8月や2月3月以外で2週間以上の休暇が取れるなら、とにかく合宿免許がおすすめ

今回は自動車学校の空いている、混雑している時期について紹介しました。今まで説明した通り、自動車学校の混雑の理由は「学生の夏休み、高校生の卒業前」が関係してきます。

教習生が多いタイミングでは料金も高くなり、教習も進みにくくなります。

しかし、それは逆にいうとその混雑するタイミングさえずらせば、非常におトクに早く運転免許を取ることができることを意味しています。

特に合宿免許は、空いている時期の料金は格安に設定されています。もし8月や2月3月以外で合宿免許に行くことが可能なら、確実におトクに運転免許が取れるのでオススメです。

人気記事 合宿免許の申し込みはこの手順でやれば絶対失敗しない【流れを解説】

コメント

コメントする

目次
閉じる