合宿免許は誕生日の何ヶ月前から入校できる?【17歳でも可】

合宿免許に行きたいけれど、まだ18歳になっていないです。やっぱり18歳の誕生日を迎えるまでは教習所に入るのは無理なのでしょうか?

こんな悩みに答えます。

目次

18歳になる前から合宿免許はスタートできる

結論からいうと18歳になる前から合宿免許に入ることは可能です。

普通免許が18歳にならないと取れないというのはみんな知っていると思います。しかし実際にはどのタイミングで18歳になっている必要があるのでしょうか?それは仮免許試験のときなのです。

STEP
合宿免許の入校(スタート)
STEP
第一段階(場内教習)
STEP
修了検定・仮免許

18歳になっている必要があるのはこの時点!

STEP
第二段階(路上教習)
STEP
卒業検定

つまり入校〜第一段階(場内教習)の間は17歳であっても全く問題ないのです。そのため、ほとんどの教習所では18歳になる前からの入校でも受け付けています。

では合宿免許では誕生日のどれくらい前からスタートするのがおすすめなのでしょうか?次で確認してみましょう。

最短の入校目安は1週間〜10日前

18歳になる前の合宿免許の入校目安は、誕生日の1週間〜10日前が良いと言えるでしょう。

教習所で行える技能の時間は一日の上限があり、自動的に仮免許試験までの最短の日数が決まってきます。そのため、合宿免許の教習の第一段階は、おおよそその日数程度で終了するスケジュールを組まれるのです。

第一段階の最短日数(普通免許)
  • 普通AT・・・6日
  • 普通MT・・・8日

つまり18歳の誕生日の1週間〜10日前位を目安に申し込みの準備をしていれば、18歳になった日に仮免許の取得ができ、最短で普通免許を取ることも不可能ではないということがわかります。

早めに普通免許を取っておきたいという人は遅くとも誕生日の1ヶ月前くらいには一度検討、相談をしてみるのをおすすめします。

人気記事 合宿免許の申し込みはこの手順でやれば絶対失敗しない【流れを解説】

コメント

コメントする

目次
閉じる